➡スマホ代を安くしたい方にオススメの格安SIM

LINEモバイルの10分電話かけ放題オプションの料金・使い方・注意点を徹底解説

どうも、格安SIMライターのつぶまめ(@tsubutsubumame2)です。

この記事ではLINEモバイルの「10分電話かけ放題オプション」について説明していきます。

  • 格安SIMは通話が多い人にとって料金が高くなりがちって聞いたんだけど…?
  • 毎月のスマホ代を安くしたいのに通話が多くて高くなるんじゃ意味がない!

と不安に思っていて格安SIMに乗り換えられないという方にオススメのオプションです。

「10分電話かけ放題オプション」は、その名の通り10分間の国内通話が何度かけても無料になるサービスで、このオプションに加入しても毎月のスマホ代は大手携帯キャリアよりも安く使えます

申し込み方法や使い方、注意点について分かりやすくまとめているので、最後までご覧いただければ幸いです。

10分電話かけ放題オプションの月額料金・通話料

画像引用:10分電話かけ放題オプション

10分電話かけ放題オプション
月額料金880円
通話料10分以内の国内通話:何度かけても無料
10分超過分:10円/30秒
使用方法LINEモバイル通話専用アプリ「いつでも電話」から通話をする
こんな人にオススメ!
  • 1か月に22分以上の長時間通話が多い人
  • 仕事などで通話をする機会が多い人
  • 音質を気にせず通話をしたい人

通常、LINEモバイルの音声通話SIMで通話をすると、20円/30秒の通話料がかかります。

(ちなみに大手携帯キャリアもかけ放題じゃない場合は同額の通話料が発生しています)

ですが、LINEモバイルの通話専用アプリ「いつでも電話」から通話をすることで、通話料を半額の10円/30秒にすることができます。

ここでLINEモバイルの「10電話かけ放題オプション」に申し込んでおけば、通話専用アプリ「いつでも電話」からの10分以内の通話なら何度かけても無料にすることが可能です。

オプション料金は880円なので、1ヶ月に22分以上の通話をする場合はオプションに申し込んだ方が安く使える計算となります(20円/30秒=40円/1分=880円/22分)。

なお、10分を超えてしまった分に関しては30秒ごとに10円の通話料が発生するので気を付けてください。

また、通話専用アプリ「いつでも電話」から通話をしないと「10分電話かけ放題オプション」が適用されないという点を覚えておきましょう。

10分電話かけ放題オプションの使い方

LINEモバイルの「10分電話かけ放題オプション」を使うための方法をご紹介します。

STEP.1
10分電話かけ放題オプションに申し込む
  • これからLINEモバイルに申し込む場合は、申込画面の指示に従ってオプションを付ければOK
  • すでにLINEモバイルを使っている場合はマイページから簡単に申し込み可能
STEP.2
いつでも電話をインストール

インストールはコチラからどうぞ!

いつでも電話 - LINEモバイルの通話料がお得に -

いつでも電話 – LINEモバイルの通話料がお得に –

LINE MOBILE Corporation無料posted withアプリーチ

 

STEP.3
いつでも電話から通話をするだけ
  • インストールした「いつでも電話」アプリから通話をするだけで10分かけ放題になります
  • または、普通に通話をする際に「0035-46」を頭に着けてから発信してもOK

10分電話かけ放題オプションの注意点

通話料を大幅に節約できる「10分電話かけ放題オプション」ですが、利用する際に注意点があります。

10分電話かけ放題オプションの注意点
  • オプションに申し込んでいても「いつでも電話」アプリを使わないと10分かけ放題にならない
  • 10分超過分は10円/30秒の通話料が発生する
  • 「10分かけ放題オプション」「いつでも電話」どちらも海外通話には非対応
  • 「いつでも電話」からは緊急通報やフリーダイヤルに発信できない
  • 音声通話SIMのみ申し込みが可能

これまで通話をする機会が多かった方は、LINEモバイルに乗り換えた際に「いつでも電話」アプリから通話をするということを覚えておきましょう。

注意点にある「いつでも電話」から通話ができない緊急通報やフリーダイヤルは以下の通りです。

注意
  • 緊急通報(110番、118番、119番)や3桁番号サービスへの発信
  • 0120、0570など「0XX0」で始まる番号への発信
  • マイラインなどの「00XX」から始まる番号への発信
  • 020、060、#から始まる電話番号への発信
  • 衛星携帯電話への発信
  • NTTドコモの「他の電話機からの遠隔操作」の発信番号
  • ソフトバンクグループ株式会社の「留守電・転送・着信お知らせ機能サービス」に関する発信番号

もし、上記宛てに電話をする場合は、通常の通話機能を利用すればOKです。

10分電話かけ放題オプションの「よくある質問」

LINEモバイルの「10分電話かけ放題オプション」に関する疑問・よくある質問をまとめました。

10分電話かけ放題オプションってどんなオプション?

10分以内の国内通話が何度かけても無料になるオプションです

月額定額880円(税抜)で10分以内の国内通話が何度でも無料で利用することができる音声通話SIM利用者専用のオプションです。

「いつでも電話」アプリを使ってかける通話がかけ放題の対象となります。

通話が10分を超えると、超えた時から10円/30秒の通話料金がかかります。

国際通話では「いつでも電話」は利用できません。

10分かけ放題オプションの利用条件は?

音声通話SIM契約時、すでに音声通話SIMを使っている方はマイページから申し込み可能です

10分電話かけ放題オプションは、これから新規で申し込む場合は申込画面の指示に従って10分電話かけ放題オプションにチェックを入れるだけでOKです。

すでにLINEモバイルの音声通話SIMを利用している方は、マイページから申し込むことができます。

10分電話かけ放題オプションが適用されているか確認したい!

マイページの「プラン・オプション」から確認することができます

いま使っているLINEモバイルで「10分電話かけ放題オプション」が適用されているかどうかは、マイページから確認することができます。

マイページにログインしたら「プラン・オプション」をタップすればOKです。

10分電話かけ放題オプションをマイページで申し込んだら使えるのはいつ?

約1時間後から利用可能です

マイページから「10分かけ放題オプション」に申し込んだ場合、申し込みから約1時間後に届く「10分かけ放題オプション登録完了のお知らせ」というメールの到着後に利用可能になります。

ただし、23:00~翌日9:00の間に申し込んだ場合、メールの到着と「10分電話かけ放題オプション」が利用できるのは翌日9:00以降となります。

例)

  • 2月9日12時に申し込み:2月9日13時頃から利用可能
  • 2月9日23時に申し込み:2月10日9時頃から利用可能
  • 2月10日6時に申し込み:2月10日9時頃から利用可能

10分電話かけ放題オプションに入っているのに通話料が発生してるのは何故?

10分超過分の通話料を「いつでも電話通話料」として請求しております

「10分電話かけ放題オプション」を利用している際、10分超過分については10円/30秒の通話料が発生します。

その超過分が「いつでも電話通話料」として料金明細に記載されます。

通話の相手先がLINEモバイルじゃなくても10分かけ放題の対象になる?

適用となります

通話する相手がLINEモバイルではない場合も「10分電話かけ放題のオプション」の適用対象となります。

これで安心して誰とでも通話をすることができますね。

まとめ

MEMO
  • LINEモバイルの「10分電話かけ放題オプション」は、10分以内の国内通話が何度かけても無料になる
  • 使い方はオプションに申し込んで、通話専用アプリ「いつでも電話」から通話をするだけ
  • 10分を過ぎた場合は10円/30秒の通話料が発生するので注意

「10分電話かけ放題オプション」は、通話をよくする方にとってとてもお得なオプションです。

特に、1か月に22分以上の通話をする場合は「10分電話かけ放題オプション」を申し込んだ方が通話料を節約できます

また、本オプションに申し込んだとしても大手携帯キャリアの利用料金よりも安く使えるので安心してお申し込みください!

LINEモバイルに乗り換えたいけど手続きが面倒くさい…と思っている方は「LINEモバイルへのMNP乗り換えは簡単4ステップ!画像入りで解説します!」を参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です