お問い合わせフォームはココをクリック!

【ブログ運営】LuxeritasでGoogle Analyticsを設定してアクセス解析をする手順

どうも、つぶまめ(@tsubutsubumame2)です。

当サイトは、WordPressの無料テーマ「Luxeritas」を使わせてもらっています。

まだまだ立ち上げたばかりなので、色々な設定をしている真っ最中であります。

今回の記事では、Google Analytics(グーグルアナリティクス)の設定を行ったので備忘録がてら記載しようと思います。

Google Analyticsを自分のサイトに設定をする方法は、他のテーマを使用していても変わりません。

まだGoogle Analyticsを設定していない方の一助となれば幸いです。

Google Analyticsの登録

まずはGoogle Analyticsに登録をしましょう。

Googleですでにアカウントを作成している方は、ご自分のアカウントの情報を入力するだけでOKです。

まだ作成していない方は、アカウントを作成するところから始めましょう。

→→Google Analyticsはコチラからどうぞ←←

 

実際に設定を行う

Google Analyticsの設定が出来たらこのような画面になるかと思います。

(ぼくはすでに登録しているため、このような画面です。初めての方で違ったらすいません…)

上記の画面が出てきたら左下の方にある①「管理(歯車マーク)」をクリックしましょう。

 

「管理」をクリックすると、このような画面が出てくると思います。

(黒字部分はぼくのアカウント名が載っているため伏せさせて頂いてます)

真ん中にある「プロパティ」内にある②の部分をクリックしましょう。

クリックしたら「新しいプロパティを作成する」をクリックします。

 

このような画面になりましたでしょうか?

この画面になったら、実際にGoogle Analyticsを設定したいあなたのWebサイト情報を入力します。

下記項目があるので、それぞれ記載・変更をしていきましょう。

  • トラッキングの対象
    • 「ウェブサイト」のままで問題ありません。
  • ウェブサイトの名前
    • あなたのウェブサイトの名前を入力しましょう。
  • ウェブサイトのURL
    • あなたのウェブサイトのURLを入力しましょう。
  • 業種
    • あなたのウェブサイトがどのカテゴリーに属するのかを設定します。
    • 正直、適当に選択して良い部分です。
  • レポートのタイムゾーン
    • デフォルトはアメリカ合衆国になっていますが、日本に変更しておきましょう。

上記の項目を記載・変更したら、最後に「トラッキングIDを取得」というボタンをクリックします。

このような画面が出てきます。

黒く伏せてある部分は私のIDなので伏せております。

赤枠で囲ってある部分のコードを全てコピーして、あなたのウェブサイトに貼り付ければOKです。

貼り付ける箇所は後述いたします。

Luxeritasにトラッキングコードを貼り付ける

トラッキングコードを無事に取得できましたでしょうか。

無事に取得できた方は、自分のサイトのダッシュボードまで戻ってきましょう。

まずは、①「Luxeritas」をクリックします。

続いて、②「子テーマの編集」をクリックしましょう。

子テーマの編集をクリックしたら、上のカテゴリー内にある「アクセス解析」をクリックです。

クリックしたら画像のような画面になりますので、③の位置に先ほどコピーしたトラッキングコードを貼り付ければOKです。

 

ちなみに、上下の赤枠内のコードは、ダッシュボードにログインしている際に自分自身のアクセスをカウントしないコードです。

その部分が気になる方は下記のコードをコピーして、貼りつけるようにしてみてください。

<?php if(!is_user_logged_in()):?>あなたのウェブサイトのトラッキングコードのスクリプト<?php endif;?>

 

ここまでお疲れさまでした。

これで、Google Analyticsでアクセス解析ができるようになりました。

 

まとめ

今回は、自分のサイトにGoogle Analyticsのトラッキングコードを貼り付ける方法をまとめてみました。

記事を書くことももちろん大事ですが、日々のアクセスを解析して、その結果を記事に反映させることも大事だとのことなので、しっかりと行っていきたいと思います。

まだ登録されていない方は、非常に簡単に設定が出来るので、上記の手順を踏んでGoogle Analyticsの設定を行ってみてください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です