お問い合わせ・レビュー掲載のご依頼はこちら

テニスのRDカップに初出場!開催場所への行き方と大会の注意点まとめ

どうも、格安SIM系Webライターのつぶまめ(@tsubutsubumame2)です。

最近になって突然、学生時代に続けていたテニスに再びハマりだしました。

きっかけは以前からちょこちょこと活動(?)している、フィリエイター・ロガー・イター合同でテニスをする「新アブラテニス部」です。

この活動がきっかけで、今ではテニススクールに週1で通うようになり、つい最近では人生初の草トーナメントに参加するまでになりました。

さて、今回は10月8日に大宮健保グラウンドで行われた【RDカップ】という草トーナメントに参加した時の感想レポートをまとめました。

RDカップ開催場所の大宮健保グラウンドまでの行き方やRDカップでの注意点もまとめているので、これから初めて参加する人はぜひ参考にしてください。

RDカップとは?

画像引用:RDカップ

RDカップは、初心者でも気軽にテニスの試合ができる草トーナメントです。

RDカップの参加費は3,000円(男子シングルス)と低価格なので、誰でも気軽に参加することができます。

大会参加のレベルは「A:中級以上」「B:初級・初中級」「C:超初級」の3段階に分かれており、最低でも4試合はできるので誰もがたっぷりと試合を楽しめます。

もちろん女子シングルスや女子ダブルスもあり、ミックスダブルスのカテゴリーまであります。

RDカップに参加するには、RDカップ公式サイトで参加券を購入してアンケートに回答すればOKです(参加費は現地回収なので料金は発生しません)。

RDカップの詳細はコチラ

RDカップに初出場!気になる結果は?

RDカップに初出場!というか、草トーナメントに参加するのが人生初!

何より、試合なんて何年ぶりだ…??(恐らく7年ぶりくらい)

楽しみな気持ちと不安な気持ちが入り混じりながらのRDカップでしたが、その結果は…

 


運よく優勝できました。ありがとうございます。

自分が参加したのは「A:中級以上」で、当日は全体的に参加人数が多かったらしく、 Aクラス10人を2グループに分けて5人ずつの総当たりを行いました。

時間の関係もあり4試合で終了し、その結果は以下の通りです。

  1. 6-1 勝ち
  2. 6-1 勝ち
  3. 6-1 勝ち
  4. 6-2 勝ち

久々の実戦でどうなることかと思いましたが、どうにかこうにか試合に勝てて良かったです。

つぶまめ

スコアこそ良さげに見えますが、実際は超必死で息切れハンパなかったです

RDカップ初出場の感想と反省

楽しかった!!!

の一言に尽きます。マジで試合って得られる経験値がハンパじゃない。

久々の実戦ということもありましたが、運よく優勝できて良かったです。

 

また、今回はジロギンさん一休さんのお二方と一緒に参加しました。

一人で参加するより、複数人で参加した方が絶対に楽しいのでみなさんもぜひ。

 

試合の反省点はかなり多くありますが…中でも「準備を素早く」を意識するあまり、力が入りすぎていたのは全くもってダメな点でした

テイクバックをするのはよほど時間に余裕がある時のみ、基本は上半身をひねりつつラケットを立てるだけで十分なテイクバックになります。

それを忘れてガッツリ大きくラケットを引いていたせいもあり、力みを抜くことができていませんでした。

この点に関しては、大会後に行ったテニススクールで感覚をつかめたので良かったです。

テニスにおいて、力んで良いことは何もないので今後もしっかりと意識していきます。

つぶまめ

反省はこのくらいにして、次からRDカップの開催場所への行き方や注意点を解説します

RDカップの開催場所への行き方

開催場所


画像引用:大宮健保グラウンド

RDカップは、大宮駅からバスで20分程の場所にある「大宮健保グラウンド」で開催されています。

大宮健保グラウンドは日本最大級のスポーツ施設ということもあり、

  • テニスコート:106面
  • 野球場:52面
  • サッカー場:6面
  • フットサル場:6面
  • ラグビー場:1面
  • 陸上トラック:2面

という一体どんだけ広いの?という超広大な敷地を有しています。

行き方

大宮健保グラウンドへの行き方は以下の通りです。

私は大宮駅からバスで行きましたが、バス停で降りた後、15分くらい歩いてようやく開催場所のテニスコートに到着しました…。

電車・バスを利用の場合:JR大宮駅西口

  • 行き:西武バス1番乗り場「大宮駅西口」より約20分
    • 「ららぽーと富士見行き」「馬宮団地行き」に乗車、「運動場前」で下車
    • 「二ツ宮行き」に乗車、「二ツ宮(終点)」で下車
    • 時刻表はこちら
  • 帰り:西武バス「二ツ宮」または「運動場前」より約20分

※参照:アクセス|大宮健保グラウンド

自動車を利用の場合

  • 国道17号線 新大宮バイパスの三橋交差点を所沢方面に曲がってください


※参照:アクセス|大宮健保グラウンド

RDカップに参加する際の注意点

RDカップに初めて参加して感じた注意点です。

これから初めてRDカップに参加する際はご注意ください。

「9時開始」は試合の開始時間!実際は8時30分頃に受付が始まる

RDカップの参加申し込みをする際、開始時間は「9時」と書いてありますが、これは「試合開始時間」です。

試合の受付は8時30分から始まり、大会の注意事項などもこの時に説明されるので8時20分くらいには到着していた方が良いかと思います。

一応、試合開始に遅れてしまってもデフォ(棄権)扱いにはなりませんが、到着が早いに越したことはないので注意しましょう。

大宮駅からバスで20分・さらに徒歩15分ほどかかる

大宮健保グラウンドにバスを使って向かう場合、時間には十分気を付けましょう。

大宮駅からバスで約20分、そこから歩いてRDカップが開催されるテニスコートに向かうまで徒歩15分程かかりました。

時間には余裕を持って行動しましょう(戒め)

コンビニで食料・飲み物を買っておこう

バス停の「二ツ宮」の近くにはコンビニがあります(セブンイレブンだったかな?)。

恐らくほかにコンビニはなく、飲食店は1店舗?しかないので、食料と飲み物はしっかり買っていきましょう。

飲み物の自動販売機は公園入口にしかない

健保グラウンドの一部分しか見て回っていませんが、飲み物の自動販売機は公園入口にしか見かけませんでした。

RDカップの開催場所であるテニスコートから10分くらいかかったので、多めに飲み物を購入していった方が良いかと思います。

いちいち自動販売機に行くのも面倒くさいですし、RDカップの参加人数によっては連戦になることもあるからです。

人数によっては連戦になる

私が参加した日は参加人数が多かったらしく、1試合ごとに空き時間がありました。

ですが、聞いた話によると参加人数によっては連戦になることもあるそうです。

仮に6-0のストレートで勝ったとしても、連戦ともなれば勝つ為に最短12ゲームかかる計算です。

流石に体力が持たないので、体力の配分には十分気を付けましょう…!

【重要】6ゲーム先取・ノーアド・試合前アップはサービス練習のみ

RDカップの試合ルールは6ゲーム先取・ノーアドバンテージです。

通常の試合は1セットマッチでデュースありなので、思っていた以上に試合が早く終わります。

1セットマッチとは

  • どちらかが先に6ゲーム(1ゲーム4ポイント)取ったら勝ち
  • 5-5になったら2ゲーム連取した方が勝ち
  • 6-6になったらタイブレーク(7ポイント先取)
  • タイブレークで6-6になったら2ポイント差がつくまで永遠に

デュースとは

  • 1ゲーム4ポイント先取で「1ポイント=15」「2ポイント=30」「3ポイント=40」「4ポイント=1ゲーム」となる
  • 両社が3ポイントずつ取って「40-40」になった場合はデュースと呼び、2ポイント差がつくまでプレイを行う
  • デュースの状態でポイントを取ると「アドバンテージ〇〇(名前)」、アドバンテージの状態でポイントを取れば1ゲーム獲得

また、試合前のウォーミングアップはサービス練習2本ずつのみで、一番最初の試合の時だけです。

実際にラリーをする時間が一切ないので、試合に入る前に軽くランニングをするなどして、しっかりと体を温めておくのが良いですね。

つぶまめ

これらの注意点に気を付けて、RDカップを楽しんでください!

まとめ

以上、RDカップに初めて参加した時の感想と反省、開催場所と行き方、RDカップの注意点について解説しました。

RDカップは、テニスの草トーナメントとしては非常に安価な価格で参加できるのが特徴です。

テニスの練習をするのももちろん大事ですが、実戦で得られる経験値はハンパじゃありません

試合慣れしていない初心者の人やテニスに復帰したばかりの人は、RDカップ公式サイトから参加券を購入してぜひ参加してみてください!

RDカップの詳細はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です