お問い合わせ・レビュー掲載のご依頼はこちら

iPhoneがクラッシュ!?メッセージアプリで特定の文字を受信すると再起動ループに

どうも、植物系Webライターのつぶまめ(@tsubutsubumame2)です。

iPhoneユーザーとしては見過ごせない情報があったのでシェアさせていただきます。

iPhoneのメッセージアプリで特定の文字を受信するとiPhoneがクラッシュしてしまうようです。

しかも、自分で再起動しようとすると再起動ループに陥ってしまいます

現在出ている情報をまとめてみましたので、iPhoneユーザーの方はご確認ください。

イタリアのメディア『MobileWorld』が発表→Appleも確認済み

今回の問題は、イタリアにあるメディア『MobileWorld(海外サイト)』が発表しています。

iPhoneのメッセージアプリで特定の言語のテキストを受信するとiPhoneがクラッシュしてしまうというバグについてです。

 

特定の文字とは、インド東南部で公用語として使われている「テルグ語の一部」です。

たった一文字を受信するだけで、iPhoneがクラッシュしてしまいます。

 

これについてはAppleもすでに確認済みの様で、開発者向けの「iOS11.3ベータ版」で修正済みのようです。

また、一般ユーザー向けに公開される予定の「iOS11.3」でも修正されているようです。

まだiOS11.3のリリース日は発表されていないので、SMSやFacebookなどを頻繁に利用される方は注意が必要そうです。

 

クラッシュに驚いて自分で再起動させるとループ状態に!

万が一、この特定の文字を受信してしまうとiPhoneがクラッシュしてしまいます

クラッシュとは、突然アプリが強制終了したり電源が落ちてしまったりという状態のことを指します。

 

このクラッシュに驚いて、ご自身でiPhoneの再起動(電源オフ→オン)をしてしまうと恐ろしいことになります。

なんと、再起動ループに陥ってしまうそうです。

この状態になってしまった場合、基本的にはPCからの「iTunes接続」でしか直せません。

うっかり外出中に受信してクラッシュして、それを再起動で直そうとしたらしばらくの間使えなくなってしまいますね。

補足説明

他の方からメッセージを送ってもらうことでメッセージアプリを無理やり開いて削除することでも対処可能な様です。

  • 他の人からメッセージを送ってもらう
  • iPhone上の「通知」から、そのメッセージを開く
  • メッセージが開けたら、メッセージアプリの一覧に戻る
  • 当該メッセージを削除する

他の方からメッセージを送ってもらえるような状況であれば、この対処方法が最もお手軽且つ簡単ですね。

iOS11.3では修正済みの模様

冒頭でも書きましたが、現在、開発者向けにリリースされているとされる『iOS11.3ベータ版』ではすでに修正済みの様です。

また、一般ユーザー向けに近々公表されるであろう『iOS11.3』でも修正されるそうです。

 

現段階では、iOS11.3のリリース日は発表されていないのでまだまだ油断はできませんね。

 

特定の文字なんて受信しなくね?→SMSやFacebookで受け取る可能性&スパムメールで送られてくるかも?

iPhoneをクラッシュさせてしまう恐れのある一部の「テルグ語」ですが、日常づかいでは受信することはほぼないと言って良いでしょう。

ですが、SMSやFacebook上で海外の方と交流のある場合は受信してしまう可能性が上がります(それでもかなり低い確率ですが)。

 

今後、イタズラ目的でこの特定の文字を含んだスパムメールが送られてくる可能性も否めません

スパムメールを開く開かないで対処できるのかは疑問ですが、振れないようにしておきましょう。

 

まとめ|受信してしまってクラッシュしたら自動再起動をまとう!

今回は、いまTwitterでも話題になっているiPhoneのクラッシュについてまとめました。

日常づかいではほぼ受信する機会のない「一部のテルグ語」ですが、SMSやFacebook上で海外の方と交流がある場合は意識しておくべきでしょう。

 

もし万が一、この特定の文字を受信してしまってiPhoneがクラッシュしてしまっても慌てずに、自動で再起動されるのを待ちましょう。

また、他の方からメッセージを送ってもらえる状況であれば下記の手段が有効な様です。

  • 他の人からメッセージを送ってもらう
  • iPhone上の「通知」から、そのメッセージを開く
  • メッセージが開けたら、メッセージアプリの一覧に戻る
  • 当該メッセージを削除する

 

2月21日追記|iOS11.2.6で改善されたようです

2018年2月21日現在、あらたに「iOS11.2.6」がリリースされています。

このリリースによって、特定の文字を表示することによるクラッシュを防ぐことが出来るようです。

アップデートについては、下記の手順でどうぞ。

  1. ホーム画面から「設定」を押す
  2. 「一般」を押して「ソフトウェア・アップデート」を押す
  3. ダウンロードとインストールを押せばOK

 

取り急ぎ、情報共有まで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です