お問い合わせ・レビュー掲載のご依頼はこちら

しょうが粉ってご存知ですか?~ジンジャーコーヒーを作って飲んでみた~

インフルエンザの季節ですね。

毎年この時期になると、インフルエンザとは全く関係なく39度近くの熱を出すという不思議な人生を歩んでいます。

どうも、植物系Webライターのつぶまめ(@tsubutsubumame2)です。

 

流行ってるみたいですねーインフルエンザ。

少し前までスポット常駐というランサーズのサービスを利用して働いていたのですが、その職場でもインフルエンザの蔓延具合がすごかった。

私の知り合いの家族(4人家族)も知り合い以外3人全員がインフルエンザにかかったみたいです。

 

一人だけインフルエンザにかかっていないので話を聞いてみると、

つぶまめ

家族で一人だけインフルエンザにかかってない君はなんなの?

毎日、自作の「蜂蜜たっぷりジンジャーシナモンティー」を飲んでるからコレ試してみ

知り合い

つぶまめ

何そのお洒落な飲み物

と、しょうが粉という生姜パウダーを渡されました。

 

あまり紅茶を飲まないコーヒー派の人間なので、ぶっちゃけいらないと思ったのですが、

つぶまめ

あれ?生姜コーヒーって聞いたことないな

と気付いてしまったので早速試してみました(ここまで前置き)

しょうが粉ってなんぞや?

皆さんはしょうが粉ってご存知ですか?

知り合いからもらったしょうが粉は、高知県いの町というところで作られたしょうが100%無添加の食品みたいです。

私が聞き慣れていないだけで意外と一般的なんですかねー?

 

比較対象としてしょうが粉とiPhone、昔のイヤホンと並べてみました。

内容量は15gですが、粉状の食品なので食べ終わるまでに時間がかかりそうです。

 

しょうが粉のボトルにはこのように書かれてます。

刈谷農園のしょうが粉は奇跡の清流 仁淀川が流れる高知県いの町で栽培した生姜を乾燥させ粉にしたものです。

栽培から加工まですべて一貫生産しています。

辛味の強いしょうが粉をお茶やお料理に振りかけてお使いください。

食事をするときに振りかけたりするのが良さそうですね。

あとは知り合いのように飲み物にいれてみるとか。

 

しょうがって体に良いとか体が温まるっていうじゃないですか。生姜風呂とか。

生姜風呂なら手間いらずで良さそうですけど、しょうがを食べようと思うとなかなか難しいですよね。

そのまま食べるものでもないし、一人暮らしだと煮物なんて作らないし。

そんな方でもお手軽にしょうがを食べれるので便利ですね。

 

ちなみに、しょうが粉の賞味期限は2030年12月まででした。

あと12年も食べれます。長い付き合いになりそうです。

しょうが粉をそのまま食べてみた

つぶまめ

まずはこのまま食べてみます!

まずはコーヒーに入れる前に、しょうが粉をそのまま食べてみようと思います。

開封して手のひらに出してみたのですが、この時点でしょうがの香りがすごい!これは効果が凄そうです。

さて、そのお味は…

 

か、からいっ!!

 

つぶまめ

想像していた以上にしょうがの辛さをダイレクトに食らいました…

思った以上にしょうがの味が強い!

というか、しょうがそのもの!びびるくらいショウガ!!

 

…いや、無添加で100%しょうがのみで作られている食品なので当たり前なんですけどネ。

でも、なんとなく粉状のものって味がしないイメージありません?

完全に油断してました。舌の両サイドが辛さでヒリヒリしてます。

コーヒーに入れて飲んでみた

ということで、コーヒーを用意しました。

このコーヒーにしょうが粉をぶち込みます。

 

つぶまめ

(絶対に合わなそう…)

では、入れてみます。

 

しょうが粉を入れてみました。

混ぜてない状態ですが、一瞬で溶けたっぽいです。

しょうが粉が底にたまってそうな気もしたので念のため、しっかりと混ぜておきます。

 

しょうが粉入りコーヒーを飲んでみた感想

つぶまめ

コーヒーの味とは別にしょうがの味と香りが残ってる!

実際に飲んでみました。そしたら意外とびっくり。

コーヒーの苦味とは別に、しょうがの持つ独特な辛みと香りがしっかりと残ってます

というか、しょうが感つよいな。

 

うん、意外と悪くない…かな?

ただ、ミルクを入れたら合わなさそうな気がしました…個人の好みだとは思いますが^^;

調べてみた|ジンジャーコーヒーは意外とメジャー!効果と作り方

調べてみたところ、ジンジャーコーヒーという名前で意外とメジャーな飲み物みたいです。

Yahoo!やGoogleで検索をしてみると、たくさんのレシピが出てきます。

なんでも、お手軽なのに体がポカポカと温かくなる飲み物として紹介されています。

 

ジンジャーコーヒーの効果

  • 血液の循環を促進して体を温める効果
  • 新陳代謝が促進されて冷え性が改善される
  • 消化促進効果、胃もたれ解消
  • 殺菌作用や免疫力が高まる

らしいです。

実際、ジンジャーコーヒーを飲んだあとは体がポカポカと温かくなりました

ただ、しょうがの摂り過ぎは逆に体を冷やしてしまったり、胃腸が弱い方には逆効果となってしまうようです。

体に良いからといって常にジンジャーコーヒーを飲むのも良くなさそうです。

 

ジンジャーコーヒーの作り方

用意するもの

  • コーヒー:飲みたい分だけ
  • 生姜:スライスを2枚~3枚ほど(すりおろし、刻み生姜でもOK)
  • はちみつ:お好みで(砂糖でも可)
  • シナモン:あったら美味しい

作り方

  1. コーヒーをカップに注ぐ
  2. 生姜のスライスを入れる
  3. はちみつ、シナモンをお好みで
  4. 完成!

たったのこれだけで美味しいジンジャーコーヒーの完成です。

私のようにしょうが粉をお持ちの方は、コーヒーにしょうが粉をいれるだけなのでさらにお手軽です。

 

ちなみにAmazonで探してみたら、おろし金付きのスプーンがありました。

しょうがを擦ってそのまま混ぜれるのが良いですね~!

まとめ|思い付きで作った飲み物が意外とメジャーだった

ということで、知り合いからもらったしょうが粉を使って思い付きで生姜コーヒーを作ってみました。

私が知らないだけでジンジャーコーヒーはメジャーな飲み物らしいので、飲んだことがあるという方も多いかもしれませんね。

冷え性に悩まされている方は一度、ジンジャーコーヒーやジンジャーティーを試してみてはいかがでしょうか?

それでは、今日はここまで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です