お問い合わせ・レビュー掲載のご依頼はこちら

【Bluetooth接続ヘッドフォン】Mixcder ShareMe5の使用感レビュー

どうも、植物系Webライターのつぶまめ(@tsubutsubumame2)です。

先日のAmazonサイバーマンデーで『Mixcder ShareMe5』というBluetoothヘッドフォンを購入してみました。

ワイヤレスのイヤフォン・ヘッドフォンを初めて購入したのですが、使用感は非常に良いですね~。

使用感をレビューしていきたいと思いますので、ワイヤレスイヤフォンってどうなの?という方は是非ご覧ください。

 

Mixcder ShareMe5の概要

基本情報

Mixcder製のBluetoothヘッドフォンです。

元々の価格が5,000円程度のBluetoothヘッドフォンなのですが、Amazonサイバーマンデーで40%引きで販売されていました。

2,000円程度で購入できるということだったので、即決です。

外観もシンプルで良さそうだったのでこの商品にしました。基本的に室内でしか使わないし。

 

スペック

Mixcder
製品名ShareMe5
カラーブラックのみ
連続再生時間16時間再生可能
充電時間約2時間
形式密閉型
形状ヘッドバンド
対応プァイルEDR、A2DP、HFP、AVRCP
価格4,899円

 

中身はこんな感じ

それでは、早速ShareMe5の開封をしていきます。

箱はシンプルで可愛いイメージです。

 

内容物はこんな感じです。

左上がヘッドフォン本体、

右上が有線接続用のケーブル、

右下が充電用のケーブル、

そして白いのが取り扱い説明書です。

 

ヘッドフォンの内側には、画像のように大きく「L」と「R」の文字が書かれていてわかりやすくなっています。

 

ヘッドフォンの耳を当てる部分には穴が空いていたり、ボタンがついていたりします。

左耳の方には、有線接続用のアダプター口と充電口。

右耳の方には電源ボタン、音量調整用の「+」「−」のボタンがついています。

 

ヘッドフォン上部のバンドの部分は、非常に柔らかい素材で守られています。

ヘッドフォンでよくある「脳天を締め付ける感覚」が緩和されています。

また、イヤーパッド(実際に耳に接する部分)も柔らかい素材が使われているので、長時間使用していても耳が痛くなりません。

 

ShareMe5の使用感レビュー

音質は雑音なしで大満足!

実際にBluetooth接続をして音楽を毎日のように楽しんでいますが、音質が気になったことは一度もありません。

ワイヤレス接続を特有のノイズもない(私が気になっていないだけ?)ので、非常に満足のいくワイヤレスヘッドフォンだと言えます。

 

ただし、動画閲覧時に高画質にして視聴している際、若干の音ずれがあるように感じます。

Youtubeで480p程度の画質であれば全く問題ないのですが、1080pといった画質の場合だと音ずれが気になるかもしれません。

私は音楽を楽しむ使い方がメインなので全く気になりません。

ただ、YoutubeやAmazon Primeで映画等を楽しむ用途でお使いの場合は注意が必要かもしれません。

 

内臓マイク付きで通話が可能! ※未検証

こちらのヘッドフォン、まさかの内臓マイク付きです。

その為、iPhone等で音楽を楽しんでいる最中に電話がかかってきた場合は、へっどふぉの右側のボタンで応答可能です。

まだ試したことはないので操作性は不明ですが、近いうちに試してみたい機能です。

 

Bluetooth接続の方法について

Bluetooth接続の方法が若干わかりづらかったので解説いたします。

Bluetooth接続できる機器の1m範囲内で、ShareMe5の電源ボタンを長押しします。

そうするとペアリング状態になりますので、接続する機器でBluetooth接続を開始すればOKです。

 

ちなみに、私は現在ノートPCとiPhoneで接続しています。

iPhoneでも問題なく接続できているので、Androidスマートフォンの方でも問題なく接続できるかと思います。

 

Bluetooth接続は5メートル範囲内で途切れたことがない

私は普段、自宅でパソコンを使う際にこのヘッドフォンを使用しています。

試しにお手洗いに行く際、ヘッドフォンをつけたまま部屋を移動してみましたが全く問題なく音楽が聴けました。

部屋をまたぐのでノイズが入るかな?と懸念したのですが、全く聞こえませんでした。

イヤフォンやヘッドフォンをつけている際のお手洗いって、個人的にはイヤフォンとかを外すのが面倒なんですよね(ズボラ)。

そういった観点でも、ヘッドフォンを外さずに移動出来るのは凄く大きなメリットだなぁと感じました。

 

イヤーパッドは周りの音が聞こえなくなるレベル

実際にShareMe5を使用していると、イヤーパッドが耳に密着してくれるおかげで周りの音が全く聞こえなくなります。

そのため、非常に良い環境で作業に集中することができています。

 

ただし、インターホンの音も聞こえなくなるので荷物の受け取りがある際はつけないほうが無難かと思いますw

 

有線接続用が出来るのも嬉しい

内容物はの箇所でも触れましたが、このワイヤレスヘッドフォンには有線接続用のケーブルも同梱されていました。

このケーブルが地味に便利で、Bluetooth機能を持たないゲーム機(主にNintendo 3DS)とも有線接続できるんですよね。

密着型のイヤーパッドのおかげもあり、非常に(ゲームに)集中することが出来ます。

 

ShareMe機能は使ったことがないので不明

商品名にもなっている「ShareMe」ですが、同じ製品があれば同じ音楽を共有することができる機能が付いています。

インターネットで検索してみると「使ったことがない」という口コミやレビューが非常に多いですね…

私も実際に使ったことがありませんので音質や操作性についてはなんとも言えません。

 

耳がちょっと蒸れるかも…

上述しましたが、周りの音が聞こえなくなるほどの密着感のあるヘッドフォンです。

そのため、耳がかなり蒸れます。

それが嫌だという方も多いと思いますが、この製品も漏れなく蒸れますのでイヤフォン型の製品を購入したほうが良いと思います。

 

高音質を求める方にはオススメできないかも?

私は音楽を聞ければ満足するレベルなので特に気に留めていませんが、音質については賛否両論みたいです。

  • 中音域から低音域にかけて少しこもる
  • 重低音が出ない
  • 低域がわざとらしく持ち上げられている
  • 高域が出ない

などなど。

音楽を聞ければそれで良い、というレベルの私には素晴らしい商品なのですが、

高品質な音を楽しみたい方にとっては物足りないようです。

 

Mixcder ShareMe5のまとめ

タイトル

Bluetooth接続のできる高品質ワイヤレスヘッドフォン

5,000円程度のお手頃価格でこのクオリティなら大満足

5メートル範囲でBluetooth接続が途切れたことはない

有線接続可能なのが地味に嬉しい

高音質を求めている方には物足りないかも?

以上、Bluetooth接続のできるワイヤレスヘッドフォン『ShareMe5』のレビューでした!

価格が非常にお手頃なので、音質にこだわらない方にはうってつけの商品かと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です