お問い合わせ・レビュー掲載のご依頼はこちら

退職して実際に感じたメリットとデメリットについて

どうも、植物系Webライターのつぶまめ(@tsubutsubumame2)です。

前回の更新から日が空いてしまいましたが、今日も元気に生きております。

今回は【未来の私宛て】に、退職した直後はこんなことを感じていたよ!と伝えるために備忘録としての記事をまとめてみます。

 

ぶっちゃけ、会社を退職したことで実際に感じるメリットが大きすぎて、デメリットというものは正直ないのですが、記事としてまとめにくいので無理矢理挙げてみようと思います。

退職したことによるメリット

通勤ラッシュに呑まれることがない

これが何においても一番大きいと思っています。

朝起きて、人ごみに紛れてぎゅうぎゅうに押し込まれる通勤電車ってストレス以外の何物でもないですよね。

ほんと、二度と乗りたくないです。

>>あわせて読みたい:並ぶという行為に疑問を持った方が良い理由。

 

好きな時間に寝れる・起きれる

自分の好きなタイミングで寝ることができ、

自分の好きなタイミングで起きることができます。

二度寝をしても三度寝をしてもイイんです!! 体が怠くてその後やばいケドネ(^^;)

 

好きな時間に好きなだけ仕事が出来る

会社に就職して働いていると、9時~18時とか時間が決まっていますよね。

なんとなく、時間が決められているのが嫌だったんですよね、昔っから。

 

今では朝早くから仕事をし始めることも出来ますし、逆もまた然りです。

自分の好きなタイミングで好きな様に働くことが出来る今の環境はとても幸せです。

 

好きなだけ趣味に充てられる

会社に自分の時間を縛られることがなくなったので、好きなだけ趣味に充てる時間が出来ました

これも本当に幸せなことなんですよねぇ…いやー、嬉しいなホント。

一例を挙げてみます。

 

トレーニングする時の加圧式インナーを上下揃えました

先日のAmazonサイバーマンデーで色々と物を購入しました。

その中で、かなりお得な金額で加圧式インナーを揃えることが出来ました。

届いてから早速そのインナーを着て運動してみたら、酸欠で死にそうになりました

>>関連記事:【Amazon】年末の78時間大セール『Cyber Monday』がくるぞおおお!!

 

ポケモンUSUMでポケモン図鑑を完成させました

昔からポケモンが好きなんですよね。

最近、ポケモンの新作が出たのでそれを楽しんでいました。

 

今作のポケモンは、アローラ地方というハワイっぽい地方が舞台なのですが、

その地方に出現する400匹のポケモンを捕まえて図鑑を完成させました

次はポケモンバンクというもので、初代から現在に至るまでの全てのポケモンを捕まえて登録してみたいですね。

ちなみに私の相棒はバタフリーです。眠り粉最強でした。

 

久々に料理を凝ってみました

今までは会社勤めだったこともあり、お昼はコンビニでお弁当、夜は適当にチェーン店で済ませていました。

退職してからというもの、全く外に出なくなったので料理をする時間も増えました

写真のように前々職の頃を思い出してパスタを作ってみたり、食戟のソーマという漫画に触発されて色々な料理をしたりして楽しんでいます。

 

別ブログの改装をし始めました

実は私、このブログ以外にも運営しているWebサイトがあるのですが、最近かなり放置していたんですよね。

ある程度のアクセス数があるWebサイトなので、本格的にマネタイズするために改装し始めました。

今年中にテーマを整えて、マネタイズに動き出したいと思っています。

人間関係に悩むことがない

職場の人間関係で悩んでいる方は非常に多いと思います。

正直、私も悩んでいる部分はありました。 特に社長に対して。

現在は人間関係に関する悩みが一切なくなったので、非常に心地良く毎日を過ごしています。

 

ストレスを感じたりイライラすることがない

今のところですが、ストレスを感じたりイライラすることがなくなりました

これから個人で仕事をしていく中で、全くストレスがないとは思っていませんが、

とりあえず現状では感じていません。

 

退職したことによるデメリット

冒頭でもお伝えしていますが、基本的に退職したことによるデメリットはないと思っています。

記事としてまとめやすくする為だけに無理矢理列挙しているだけです。

また、たまたま私に会社勤めが合わなかっただけであって、会社に所属して働いていた方がいろんな意味で楽です。

それは私も思いますので、100%会社員であることが悪だとは言っていないことを予めご了承いただければと思います。

 

曜日感覚がなくなる

皆さんはご存知でしょうか?

2017年も残すところあと10日なんですよ!

私はつい昨日気付きました…曜日感覚なくなりすぎですね。

 

自己管理できないといつまでもだらける

メリットの部分で『好きな時に働ける』と挙げましたが、裏を返せばいつまでもだらけることが出来てしまいます

この部分に関しては注意が必要ですね。

しっかりと自律せねば、本当にただのニートで終わってしまうでしょう。

 

人と話さなくなる

基本的に自宅から出ないので、必然的に人と話す機会が激減しました

元々、法人営業と言うことで電話が多く、一日に話す機会は非常に多かったのですが、今となっては全く話さなくなりました。

話すと言ったらコンビニの店員さん、近くの八百屋さん、配達のお兄さんくらいでしょうか。

 

一切外出しなくなる

上記の「話さなくなる」と同様ですが、全く外に出なくなりました

外に出る要件がないからなのですが、本当に外に出なくなったのでかなり筋力が衰えた気がします。

定期的にトレーニングをしないとマズいと思い始めました。

 

既に「会社に就職する=働く」ではない時代に突入している

現代の社会において、フリーランスという生き方が定着しつつあります。

特に近年は、会社に就職して働かなくともお金を稼ぐ手段は豊富にあります。

私もそうですが、ランサーズやクラウドワークスといったクラウドソーシングサービスを活用することで、十分に食っていけるだけの収入を稼ぐことは可能だと思っています。

>>あわせて読みたい:【実績報告】2017年11月!ランサーズ4か月目の活動報告

>>あわせて読みたい:【メルカリ】1日たった10分の作業を2週間続けて6万円稼いだ方法

 

つぶまめの今後の行動について

依頼を貰っている記事を執筆する

12月21日現在、ここ数日で記事の執筆依頼を頂戴する機会が多くありました。

まずは、それにお答えするべく時間を使っていきたいと思っています。

 

仮想通貨投資を開始してみる←2017年12月28日開始!

上記の記事執筆依頼にかかわることでもありますが、仮想通貨投資に手を出してみようと思います。

もちろん資金は全くないので、数千円から数万円程度ですが…。

上手くいってもいかなくても、記事のネタとして取り扱ってみたいですね。

ランサーズの「スポット常駐」を使ってみる←1月の案件決まった!

現在、ランサーズのサービスである「スポット常駐」の依頼に提案中です。

流石に業務内容等については一切かけませんが、どのような流れでクライアントと接するのか等をネタにしたいと思います。

 

ブログを改装

上記のメリットの部分にも書きましたが、会社を退職したことで多くの時間を捻出することが出来ました。

今後は、ブログを大幅に改装してマネタイズできるよう尽力していこうと思っています。

 

とにかく動く!

私は現在28歳で、来年には29歳になります。

そう、ラストとぅえんてぃ~です。

20代最後の一年間は、色々なことに手を出して、様々な経験をしたいと思っています。

とにかく行動あるのみ!

 

まとめ

Point

会社員を辞めたことによるメリットが大きすぎた

ぶっちゃけデメリットなんてない

来年で29歳になり、20代最後の年になるので精一杯行動していきたい!

以上、会社を退職したことによるメリットとデメリットについてまとめてみました。

今後は、まず真っ先に依頼を頂いた記事の執筆依頼をこなしていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です